お出かけレポ

子連れで神戸どうぶつ王国へ!珍しい動物に沢山会える!触れ合い体験あり!

こんにちは、ヤス(@yasu)です

【神戸どうぶつ王国】は兵庫県神戸市中央区のポートアイランドにある動植物園です

2歳の娘はじめての大型動物園です♪

放し飼いの動物もたくさんいて、餌やり体験や触れ合い体験など、身近に動物を感じることのできるサービスが充実しています

今回は神戸どうぶつ王国に行ってみて感じた魅力と、これから行こうと考えている方向けに行く前に知っておきたい内容を1つの記事にまとめました

ぜひ参考にしていただき、有意義な休日をお過ごしください♪

園内マップはこちら → 神戸どうぶつ王国公式HP 園内マップ

子供連れの行きやすさ
5 out of 5 stars (5 / 5)
子供が楽しめる                   
5 out of 5 stars (5 / 5)
大人が楽しめる                    
5 out of 5 stars (5 / 5)

神戸どうぶつ王国の魅力について

子供も大人も楽しめる【神戸どうぶつ王国】には非常に多くの魅力があります!

まず、その魅力を一気に羅列してみます!ぜひご参考に♪

  1. 1日中楽しめる規模になっている
  2. 多くの野鳥や動物たちが放し飼いになっている
  3. 珍しい動物にたくさん会える
  4. 人気動物のハシビロコウやスナネコにも会える
  5. 動物の餌やり体験や触れ合い体験ができる
  6. 動物は100種類以上(詳しくは神戸どうぶつ王国公式HP 王国の仲間たちを参照ください!)
  7. 広大な敷地内には10000株以上の花々が咲き誇る(SNS映えスポット多数)
  8. 間近でトラやクマを見れる
  9. 犬や鳥の圧巻パフォーマンスショーが見れる
  10. 大半が屋内型になっているので、雨でも楽しめる
  11. フードエリア(バイキングあり)やお土産エリアも充実
  12. 大収容の駐車場があり、小さなお子様も連れて行きやすい「普通車850台(臨時駐車場を含む)」

神戸どうぶつ王国の営業時間

営業時間
 平日  :10時〜16時(入館締切15時30分)
 土日祝:10時〜17時(入館締切16時30分)
休園日
 木曜日(祝日は営業)

神戸どうぶつ王国の入園料金&駐車場料金

大人(中学生以上) 1800円
小学生  1000円
幼児(4・5歳) 300円
シルバー(満65歳以上) 1300円
駐車場料金は?
普通車/24h    700円
大型バス/24H   2000円
※収容台数:大型13台/普通車850台(臨時駐車場を含む)
    予約不可

神戸どうぶつ王国のアクセス

電車の場合

ポートライナー三宮駅から神戸空港行きに乗車

計算科学センター駅(神戸どうぶつ王国・「富岳」前)」下車すぐ

三宮駅から約14分で到着します

車の場合

「神戸どうぶつ王国 第1駐車場」とナビに入れてください

駐車場に停めると、目の前が動物園の入口(南側)になります

お子様連れのサービスは?

  • ベビーカーの貸し出しサービスあり(有料)「北エントランス(ポートライナー側)」「南エントランス側(駐車場側)」※約20台、予約不可、もちろん持参してもOK
  • 授乳室・おむつ替えスペースあり「北エントランス横」「コンタクトパロッツ横」「フラワーシャワー横」
  • レトリバーとアルパカフェでミルク用のお湯の提供あり
  • コインロッカーあり!「ショップ ラブバード横」「北フロント横」

随所に手洗い場があるが、小さなお子様連れなら消毒用のウェットティッシュを持ち歩いている方が安心です!

神戸どうぶつ王国の【どうぶつエリア】を探索!ツアー気分でどうぞ!

園内マップはこちら → 神戸どうぶつ王国公式HP 園内マップ

南エントランスから入場して少し進んだ場所(左側)にいきなりトラ(スマトラトラ)がいました!

一面ガラス張りの壁の超間近の位置に!

スマホのカメラで皆写真を撮っています

2歳の娘は「ガオーや!!」と言いながら自分に抱きつき、なかなかトラを見ようとはしません。そりゃあ怖いですよね!

自分が撮った渾身のカメラ目線はこちら↓↓

ばっちりのカメラ目線いただきました(笑)

その向かい側のガラス張りの向こうにはオオカミです!!

遠目に見ているだけなら犬っぽい感じですが、近づいてくるとその大きさと迫力にびっくりです!↓

オオカミのエリアの南側通路を通り抜けた先には…

なんと大きなクマ(アメリカクロクマ)がいます!!

広いスペースを行ったり来たりするクマに釘付けになるはず!

野生で出会ったらと思うとゾッとしますね〜

クマさんエリアを抜けて屋外に出ます

外に出てるとそこは牧場エリア!

ウマや羊やラクダ、アルパカや豚がいます

ラクダは生で見るとすごい迫力です

かなり大きいです!!

人懐っこそうなラクダさん

でも唾を飛ばされそうでこわかった〜(笑)

2歳の娘はアルパカを見て「キャー」と嬉しそうに声をあげていました!

ブタのエリアで2歳娘がブタに釘付けで離れようとしません

そんな中、発した言葉が…

2歳娘

なんか臭いな!

そりゃあね…(笑)

トラがいるエリアの北側にある通路を進むと、「風のスタジアム」という動物のパフォーマンス広場があります

イベントのスケジュールはこちらから → 神戸どうぶつ王国公式HP アトラクション・パフォーマンス

我が家は鳥のパフォーマンスを見ることができました

広いフィールドをすごいスピードで飛び回る鳥たちには圧巻です

観客席の間近まで接近します!

風のスタジアムから館内に戻り、進路を北に進むと、お土産ショップやフードエリアがある「フラワーシャワー」というエリアに辿り着きます

「うわーすごい!」って間違いなく言いたくなる、シャワーのように垂れ下がる花々が辺り一面に広がっています

中央に記念写真を撮るスペースがあります

そこで立ち止まっていると係の方が声を掛けて下さり、家族写真を撮ってくれました

とても大きいお土産屋ショップもあります

そして、フラワーシャワーエリアを右奥側(北東側)に進んだところにある「熱帯の森」エリアに入りました

多くの植物で見事に熱帯の森を表現されています

道中に放し飼いになっているカピバラの集団に出会います

ここでエサやり体験ができます(エサ代100円)

2歳の娘には大きめのカピバラはちょっと怖かったようで、小さなカピバラにばかりエサをあげていました

その先のゾーンには、通路に迫り出した枝の上をゆっくりと移動するナマケモノ(フタユビナマケモノ)やアリクイ(ミナミコアリクイ)がいます↓

通路や木々の陰にはカンムリシャコという野鳥がたくさん生息しています

さらに進んだ先の湿地帯エリアにはマレーパグが気持ち良さそうに寝ていました

写真では大きさは伝わりにくいですが、なかなかの迫力があります

熱帯の湿地エリアを出ると、北エントランスのあるフロアに着きます

このエリアには、ウサギやモルモットとの触れ合いを楽しめる「ピョンタッチ」や小型の犬やネコと触れ合える「ワンタッチ・ニャンタッチ」といったコーナーが設置されています

人気コーナーで順番待ちがあり、今回我が家は断念しましたが、次回はぜひ体験してみたいなと思えるぐらい可愛らしい小型動物が沢山いました!

このフロア内にはスナネコの赤ちゃんもいます

今年2月に生まれたばかりの“砂漠の天使”です

“砂漠の天使”スナネココーナーの近くには“砂漠の妖精”のグンディがいます

2歳の娘はグンディが気に入ったようで、ガラス越しに撫で撫でしたり、なかなかその場を動こうとはしません

社会性のある動物で、仲間とのコミュニケーションを取る姿が可愛いとSNSでも話題になっているようです

グンディコーナーの向かい側付近には、プーズーという名前の小さなシカがいます

南米に生息する世界一小さいシカで、とても優しい可愛らしい表情が印象的でした

北フロアの西側には「ウォーターリリーズ」という100種類程度のスイレンがきれいな巨大な池のエリアへの入口があります

スイレンに覆われた池の中を覗くと、小型の熱帯魚が大量に泳いでいます

近くに熱帯魚のエサも販売されています(1カップ100円)

その先へ進むと「ハシビロコウ生態圏」エリアへの入口があります

入口の向こうには真っ直ぐにのびる通路があり、壁際にはとてもきれいな花々が連なっています

アフリカの湿地を再現したそのエリアを進むと、右側の池のどこかにハシビロコウがいます

雨季と乾季を再現するため、雨を降らせる人工降雨設備も設置されているようです

「動かない鳥」として有名なハシビロコウ

待ち伏せして狩りを行うために、動きを止めていると言われています

一度見たら忘れられない風貌ですよね!

ハシビロコウ生態圏を抜けると、今度は「アジアの森」エリアの入口があります

エリアに入ると通路まで枯れ木の枝がたくさん伸びています

そこにレッサーパンダが登ったり、降りたりと自由気ままに過ごしています

アジアの森エリアを抜けると、フードコートがあるフラワーシャワーエリアへと戻ってきます

そのエリアの北側にある中庭スペースには「アフリカの湿地」エリアがあります

広大な池があり、様々な種類の鳥が自由に過ごしています(池の上空にはネットあり)

1カップ100円で鳥へのエサやりも可能です

とてもカラフルで綺麗な色の羽を持ったオシドリもいました♪

エリアの中心は島のようになっていて、橋を渡って移動します

2歳の娘も探検気分で島を移動します♪

展示エリアの網の中 にはケープハイラックスという動物がいます

じーっとこちらを見ていました

ちょっと笑っている?笑

神戸どうぶつ王国の【食事エリア】の紹介

全店舗の基本情報

【フラワーフォレスト】
11:00~15:30
(入店締切14:30)
場所:フラワーシャワー
大 人(中学生以上) ¥1,800
小学生        ¥1,000
幼児(4~5歳)    ¥  700
3歳以下        無 料

【ヤマネコキッチン】
平 日   10:30~15:30
土日祝   10:30~15:30
場所:フラワーシャワー

【アルパカフェ】
平 日   10:00~16:00
土日祝   10:00~17:00
場所:フラワーシャワー

【めん処 ふくろう庵】
平 日   10:00~16:00(フードメニューラストオーダー 15:30)
土日祝   10:00~17:00(フードメニューラストオーダー 16:30)
場所:コンタクトアニマルズ(北フロア)

園内マップはこちら → 神戸どうぶつ王国公式HP 園内マップ

アルパカフェを利用しました!

【アルパカフェ】
平 日   10:00~16:00
土日祝   10:00~17:00
場所:フラワーシャワー

アルパカフェではドリンクや軽食の販売があります

人気の「ハシビロコーヒー」や「ハシビロまん」、ホットドッグやソフトクリームなどがあります

※メニューは定期的に変わる可能性があります

我が家はスナネコソフトを注文しました!

2月に産まれたスナネコの赤ちゃんを記念にできたソフトクリームです

ちょっと疲れた時の癒しです!

かばいいボックス(からあげ&ポテト)も注文しました!

カバの口のようになっていて、子供も喜びます

小腹がすいた時にちょうど良い量です

天井一面に広がる花々のフラワーシャワーの下で、のんびりと過ごすことができますよ〜

まとめ

神戸どうぶつ王国は子供も大人も楽しめる超おすすめスポットです♪

屋内スペースがメインなので雨の心配はなし!

魅力的なエリアがたくさんあり、1日中楽しめる規模なのも嬉しいですね!

小さなお子様連れのご家族は神戸アンパンマンこどもミュージアムも車で15分の距離にあるのでおすすめです♪

【神戸】2歳児とアンパンマンミュージアムへ!スムーズに楽しむ方法は? こんにちは、ヤス(@yasu)です 2歳娘 パパ!アンパンマン行きたい! たまたま見たYouTuberの動画で、アンパン...

以上、参考になれば嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました