お出かけレポ

【穴場】池田城跡公園は綺麗で見晴らし最高!のんびり子供とお散歩に!

こんにちは、ヤス(@yasu)です

今回は池田城跡公園のオススメの楽しみ方や園内情報を写真をまじえて記事にしたいと思います

日本庭園や枯山水、売店、芝生スペースなど園内はとても綺麗に整備されており、お城にも無料で登ることができます

比較的空いていることが多いので、子供とのんびりとお散歩するのに向いていると思います

鯉の餌やりもできて、子供も楽しめますよ♪

展望台からは見晴らし良好で、心地よい風がとても気持ち良い場所でした

スムーズに観光してもらえるように、読みやすくまとめたいと思います

子供連れの行きやすさ
5 out of 5 stars (5 / 5)
遊具の充実度                    
0 out of 5 stars (0 / 5)
子供が楽しめる                   
3 out of 5 stars (3 / 5)
大人が楽しめる
3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

園内の地図です↓ 

北門、東門、売店

入り口は北門(写真上)と東門(写真下)があります

東門にはとても立派な橋があります

橋からの景色も緑が豊かで、急に時代が変わったような気分を味わえます

東門を入ってすぐ右の場所に売店公衆トイレがあります

売店窓口では飲み物(ペットボトル)アイスクリーム、そして御朱印を販売されていました

売店の店内では花瓶や和風の植木鉢、子供のおもちゃなども販売されていました

店員さんもとても親切な方でした

売店前にはベンチがあり、日陰で休憩が可能です

自動販売機もあります(他には天守閣に入ったところにも)

公衆トイレには車椅子用も完備されています

芝生広場、茶室、枯山水

園内中心付近にとても綺麗な芝生広場があり、小さいお子様も安心して走り回れます

芝生広場内には東屋(あずまや)があり、日陰で休憩することができます

茶屋枯山水もあり、和の趣が感じられます

途中の道脇には様々な庭木が植えられており、特にカエデが多く、秋の紅葉の時期はさらに和を感じられるように思います

のんびりと散歩に訪れるのにも本当に最適な場所です

鯉のエサやり

天守閣の入り口付近に鯉のエサが売っています

天守閣を囲う池にはたくさんの鯉がいて、エサを投げ入れると大量に集まってきます

こんなに鯉がいたのかと思うほど集まって、なかなかの勢いで取り合います

2歳の子供も喜んでエサをあげていました

天守閣(見晴らし最高です)

天守閣の1階部分の廊下には、園内の写真や池田城誕生の歴史が記された展示物が数点飾られています

2階の展望台に上がる階段がありますが、やや急なので足腰が不自由な方用のリフトも用意されていました

階段をあがると四方に見晴らしの良い景色が広がります

心地よい風が吹き、本当に気持ちの良い場所でした

そんなに混み合う場所でもないのでゆっくりと景色を楽しめます

安全面でも柵には透明のプラスチック板も貼られているため小さなお子様でも安心です

基本情報(営業時間、アクセス、駐車場等)

住所:大阪府池田市城山町3−46

営業時間:【4月〜10月】9:00〜19:00
     【11月〜3月】9:00〜17:00

休園日:火曜日(祝日の場合は開園、翌開園日振替休園)、年末年始

料金:入園無料

駐車場:五月山緑地駐車場(有料)最寄りは第3駐車場

交通アクセス:
阪急電鉄池田駅から徒歩15分
阪急バス「大広寺」バス停下車徒歩2分

その他:ペット不可、禁煙、自転車不可

※毎年6月は白ユリが有名ですが、R3年は新型コロナ感染対策で閉園していたようです

最後に

今回は池田城跡公園の魅力と園内情報を記事にしました

一番の魅力はとにかく綺麗なことです!

そして人が少なく、ゆっくりと見晴らしの良い景色を無料で楽しめます

のんびり好きな方には間違いなく穴場だと思います!

また、近くには五月山動物園都市緑化植物園、五月山ドライブウェイを登れば夜景の綺麗な展望台も数ヵ所あります

どの施設も大規模ではないので一日で全部楽しめるのも魅力ではないでしょうか

参考になれば嬉しいです

では、最後まで読んでいただきありがとうございました