お出かけレポ

葛城高原のススキを子どもを連れて見に行きました!行く前に知りたい事前情報!

こんにちは、ヤス(@yasu)です

秋の訪れを感じるため、奈良の葛城市にある葛城高原(かつらぎこうげん)に2歳の娘を連れて行ってきました

葛城高原は大和葛城山の山頂付近にあり、秋はススキが有名で多くの観光客が訪れます

山頂は360度の大パノラマが広がっています!空気も澄んでいて綺麗でした!

今回は現地の魅力行く前に知っておくと助かる情報を記事にまとめたいと思います

子供連れの行きやすさ
4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
子供が楽しめる                    
4 out of 5 stars (4 / 5)
大人が楽しめる                    
4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

ぜひこの記事を参考に葛城高原へのお出かけを存分に楽しんでください♪

葛城山(葛城高原)について

大和葛城山は奈良県御所市と大阪府南河内郡千早赤阪村との境にある山です

標高は959.2m

日本三百名山にも選定されています

登山道は複数ありますが、登山口から山頂付近まで葛城山ロープウェイが運行していて、あっという間に山頂へと到達することも可能です

山頂付近には高原が広がっています

葛城山(葛城高原)は1年中絶景が楽しめますが、特に春のツツジ秋のススキが有名です♪

春のツツジの見頃は?

葛城高原のツツジの見頃は5月中頃です

「一目百万本」として有名です

数年前にツツジの時期にも行ったことがありますが、その時の写真がこれです↓↓

秋のススキの見頃は?

葛城高原のススキの見頃は10月上旬〜11月上旬です

我が家は10月上旬に行きました

金色のススキが風にゆらゆら揺れて、秋を感じる絶景が広がっていました

これだこの量のススキを一目で見るってことは普段絶対にないですね

とても綺麗ですが、情緒あふれる秋の風景はどこか物悲しい感じもします

子供もお気に入りのリュックを背負い、登山気分でススキが広がる高原を走り回ってました♪

2歳の娘

こっちー!パパこっちいくよー!

と先頭を切って誘導していました(笑)

葛城高原観光の所要時間は?

ススキの観光に行くだけなら2時間もあれば充分に楽しめます

ロープウェイ山頂の駅についてから山頂の高原まで徒歩で15分くらいで、小さなお子様連れでゆっくり行っても30分もかかりません

山頂付近に白樺食堂というごはん屋さんがあり、そちらで昼食を取るならもう少し時間の余裕が必要です

ちなみに我が家が行ったのは午後3時頃だったので空いていて、ロープウェイは貸し切り状態でした!混雑を避けたい方は午後の観光をおすすめします♪

葛城山(葛城高原)への行き方

交通アクセス

お車で行く場合

カーナビで目的地を「葛城山ロープウェイ登山口駅」(TEL.0745-62-4341)に設定してください

山上付近まで車で行くことはできません

葛城登山口駅(ロープウェイ)付近にある駐車場に車を停めて、そこからロープウェイで山上駅まで約6分です

山上駅から山頂の高原までは徒歩15分(小さなお子様連れだともう少しかかります)

駐車場情報

ロープウェイの葛城登山口駅付近にある第1駐車場に停めます
1,000円/1回(高原ロッジで宿泊日されても追加料金は発生しません)

混雑時は臨時駐車場もあります(料金は同額)

ツツジの時期が1番混雑するようです

電車で行く場合

最寄り駅は近鉄御所駅です

近鉄御所駅からバスで19分(葛城ロ-プウェイ行き)
葛城登山口駅からロープウェイで山上駅まで約6分です
山上駅から山頂の高原までは徒歩15分(小さなお子様連れだともう少しかかります)

近畿日本鉄道HP【近鉄電車&奈良交通バス&葛城索道選(葛城ロープウェイ)の連絡時刻表】

ロープウェイ情報

この写真のように山頂まで一直線です!!この景色を見るとワクワクしますよ〜

葛城登山口駅からロープウェイで山上駅まで約6分!!

ゴンドラのスピードは思ったより速くびっくりしました

揺れもあまりなく快適でしたが、下を見ると地上までかなり高い箇所もあったの、なかなかのスリルも味わえます♪

帰りの最終運行は午後5時です

ダイヤはこちらを参照ください↓↓

近畿日本鉄道HP【近鉄電車&奈良交通バス&葛城索道選(葛城ロープウェイ)の連絡時刻表】

運賃情報

大人:片道950円(往復1500円)

小人:片道480円(往復750円)

※2歳の娘は無料で乗れました

※子犬などの小さなペットは乗車できるようですが、別料金として片道280円(往復560円)かかるようなので注意

宿泊・食事・売店情報

白樺食堂

山頂付近には山小屋風の食堂があります

メニューはうどん・そば(鴨、山菜、きつね、天ぷら等)、カツカレー、鶏のからあげなどがあります

食券を購入するスタイルで、お水はセルフです

ソフトクリームもあるので、暑い日は最高ですね♪

50〜60人ほどは座れる比較的広い空間です

外には展望デッキもあり、壮大な景色を眺めながら開放的な食事を楽します

道路側には自動販売機もあります

営業時間

11:00〜15:00
(土・日・祝日のみ営業)

※季節によっては平日も営業されているようです

葛城高原ロッジ

宿泊には山頂付近にロッジがあります

葛城山からのトワイライトや夜景を楽しむにはこのロッジに宿泊するか、キャンプ場で泊まるかする必要があります

普段見ることのない大パノラマ夜景は間違いなく綺麗ですね!!

葛城高原ロッジは「かも鍋」が名物料理で、山の湧き水で作ったゆず入りの出汁と新鮮な合鴨肉を使用されています

客室は1階は全室板張りのログ調で、山小屋気分で宿泊できます♪

大浴場が男女各1つあり、麦飯石(ばくはんせき)という古くから漢方薬の原料として使われてきた伝統的な薬石を使用されています

館内に売店もあるのでお土産を購入ができます!

お料理宿泊料金葛城高原ロッジ公式HPにてご確認を!

山麓売店

ロープウェイの葛城登山口駅には売店があります

こちらでお土産の購入ができます

奈良の特産品や地酒、お菓子やお飲み物等があります

我が家はその中から吉野葛(よしのくず)を使ったパンケーキミックスを選びました!

2歳の娘はパンが大好きなのでこれにしました♪

グルテンフリーなので小麦アレルギーの方にも使用できますよ!

最後にロープウェイ葛城山上駅からの壮大な景色を!

最初から最後までワクワクする観光でした♪

帰り際にロープウェイ葛城山上駅から、名残惜しさを感じつつ見た壮大な景色がとても印象強く残っています

2歳の娘も終始楽しそうにテンション高めで、行って本当に良かったなと思える場所でした!

空気も新鮮で清々しい気分を味わえるし、間違いなくパワースポットです!

奈良に行かれた際はぜひ観光に行ってみてください!

この記事が参考になれば嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました