子育て

【感動】家で本格プラネタリウム!子供に満天の星空を見せてあげたい!

こんにちは、ヤス(@yasu)です

今回は最近購入した生活彩りアイテムの紹介をしたいと思います

プラネタリウム!商品名はHOMESTAR CLASSIC(ホームスタークラシック)です!

自分の生まれはかなりのド田舎で、子供の頃は毎日満天の星空を見て育ちました

ただもうかなり昔の記憶なので正直あまりよく覚えていません

久々に満天の星空の中で眠りたい!

子供にも満天の星空を見せてあげたい!

との思いで口コミが良かった「HOMESTAR CLASSIC (ホームスタークラシック)」というシリーズを楽天で購入してみました!

HOMESTAR CLASSIC を使った感想

商品が届いたら早速開封!

大きさは直径16cmぐらいで、比較的コンパクトでとても軽いです

夜を待って、電源を入れてみましたが少しでも薄明かりがあると星があまり見えません

カーテンを閉め、照明を完全に切った瞬間!

実際に投影した写真

予想以上で!!かなり広い範囲に相当な数のリアルな星が浮かび上がります

天の川もしっかり見えます!

写真は実際に撮影したものです
※暗い中カメラのピントを合わせるのが難しく、ややピンぼけですがご了承ください

暗さに目が慣れてくるとさらに星がはっきり見えるようになってきます

天井に照明や梁(はり)などの凸凹があっても暗いのであまり気になりません!写真の左下にはペンダントライトがありますが、器械の置く場所と投影角度を調整すると気にならなくなりました

公式サイトを見てみると6万個の星が見えるようです

【無料ラッピング受付中】家庭用プラネタリウム ホームスター クラシック HOMESTAR CLASSIC セガトイズ 送料無料

操作方法

天井の高さによって星のピント合わせることができます

ピンぼけがある場合は、丸い本体のてっぺん部分のダイアルをクルクル回すとピント調整ができますよ

さらに驚いたのが、流れ星機能がついていること!

本体側面に付いてる星マーク(★)のボタンを押すと、時々流れ星が出現します

興奮して寝れないかもしれません笑

MOVEボタンを押すと、ゆっくり全天が一周する日周運動機能もついていてさらにリアルに感じます

Nランプ点灯:反時計回り(北半球)

Sランプ点灯:時計回り(南半球)

タイマーをセットして星を見ながら眠りにつきました〜

非日常を味わえてとても満足です!

HOMESTAR CLASSICのメリットとデメリット

メリットとデメリットをわかりやすくまとめたいと思います

ご参考に♪

メリット

  1. とてもリアルな6万個の星、天の川ん体感できる
  2. ピントが調整可能(2m〜2m30cmが最適距離)
  3. 投影角度を調整できる
  4. 流れ星機能がある
  5. 全天が一周する日周運動機能がある
  6. タイマー機能があり便利
  7. コンパクトで軽量なので置き場に困らない

デメリット

  1. コンセントに接続しないといけないので線が邪魔に感じることがある
  2. 本体のカラーバリエーションが少ない(パールホワイトとメタリックネイビーの2種類)

令和3年8月に新モデルが登場!

令和3年8月にモデルチェンジして、機能はさらにグレートアップ!!

  • 星が瞬く機能がつく
  • 自然音やのヒーリング音が聞ける
  • 流れ星も改良
  • オシャレで高級感がある見た目に

価格は14300円と少し上がります

ぜひ参考にしていただければと思います

最後に

ちなみに2歳になったばかりの娘は、星を点灯した瞬間に怖がって抱っこを要求してきたり、腕に隠れたりしてました

ちょっと早すぎたかな〜(笑)

徐々に好きになってくれるはず♪

大人は大満足なので買って良かったです!!

以上、参考になれば嬉しいです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました